今日の壮瞥

防災キャンプ参加者募集中です(9月9日まで)

近年、多発する自然災害、さらに地元壮瞥町のすぐそばにある活火山「有珠山」噴火災害などを想定して

壮瞥町防災キャンプを行います!!

20190829_sobetsu_bousai_camp_h27.JPG
(平成27年度防災キャンプの様子)

とき/9月18日(水)8:15~15:30
場所/壮瞥町立壮瞥小学校体育館(有珠郡壮瞥町字滝之町435番地)
対象/一般町民30名程度
参加料/無料
昼食/主催者で用意します
募集期間/9月9日(月)まで
申込方法/チラシ下部についている申込書に記入し、教育委員会へ提出

令和元年度壮瞥町防災キャンプのチラシはこちらから

災害への備えや心得を学び、避難所設営などの体験活動を通して、防災への意識を向上することによって、有事の際の的確な状況判断、行動ができるようなプログラムにしたいと考えています。 今回の防災キャンプは、壮瞥小学校で開催する『1日防災学校』と共催して、児童と一緒に災害について学びます!

防災キャンプのプログラム

【体験プログラム】

移送体験
自衛隊車両で移送体験(山美湖から壮瞥小学校まで)
避難所設営
ダンボールベッドなどを組み立てて避難所設営の体験
非常食試食
アルファ米など非常食の試食体験[昼食]
自衛隊特殊車両の見学

【学習プログラム】

「有珠山の噴火活動について」
講師:壮瞥町防災学識アドバイザー 岡田 弘 氏
「避難所設営について」
講師:日本赤十字北海道看護大学災害対策教育センター長 根本 昌宏 氏
避難所運営ゲーム「リアルDoはぐ」の体験
気象台による「異常気象による自然災害について」

20190829_sobetsu_bousai_camp_hinanjo.JPG
(平成27年度防災キャンプでの避難所設営体験の様子)

事前研修会を行います!

防災キャンプを実施するにあたり、災害についてより知識を深めるため、事前研修を開催します。
岡田先生や根本先生による講話や、避難所運営ゲームの体験を行います。

とき/9月13日(金)14:00~16:30
場所/道の駅そうべつ情報館i2階研修室(壮瞥町字滝之町384-1)
対象/防災キャンプ参加者など(事前研修のみの参加も可能です)
参加料/無料
募集期間/9月9日(月)まで
申込方法/事前研修のみの参加希望の場合は教育委員会へ電話にて申込みください(電話:0142-66-2131

皆様のご応募お待ちしております!

主催/壮瞥町教育委員会
協力
自衛隊第71戦車連隊第3科
室蘭地方気象台
西胆振行政事務組合消防本部壮瞥支署
日本赤十字奉仕団壮瞥支部  など

【お問い合わせ先】

壮瞥町教育委員会(電話:0142-66-2131

関連記事
TOP