町からのお知らせ

【新型コロナ対策】支援制度一覧

新型コロナウイルス感染症対応に関連する補助制度等をまとめました。
詳細は、それぞれのホームページ等でご確認ください。

町民の皆さま向け

●特別定額給付金

令和2年4月27日時点で住民基本台帳に記載されている全ての人を対象に、一律10万円が支給される給付金です。
申請時期の決定後、町から住基台帳に記載されている住所に書類を送付しますので、感染防止のために郵送かインターネット(マイナンバーカードを持っている人が対象)で申請いただきます。
総務省ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場住民福祉課住民係(電話:0142-66-2121

●子育て世帯への臨時特別給付金

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給する世帯(0歳~中学生のいる世帯)に対して対象児童1名につき1万円が支給される給付金です。
原則申請は不要で、6月頃に支給する見込みです。
壮瞥町ホームページリンク
内閣府ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場住民福祉課子育て支援係(電話:0142-66-2452

●傷病手当金

国民健康保険被保険者及び後期高齢者医療被保険者が、新型コロナウイルス感染症に感染、または感染が疑われる場合、療養のために仕事を休んだときに、給与等が支払われない、または減額された場合、傷病手当金が支給されます。
支給額:直近の継続した3カ月間の収入合計額÷就労日数×2/3×支給対象日数
全国健康保険協会ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場住民福祉課住民係(電話:0142-66-2121

●国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料の減免

新型コロナウイルス感染症の影響により一定程度収入が下がった方々等に対して、国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料の減免等の制度があります。
事業収入や給与収入、不動産収入などが前年に比べて30%以上減少した方で、一定の要件を満たした方が対象です。
申請方法や時期は、決まり次第改めてご案内します。
【お問い合わせ先】
国民健康保険税/壮瞥町役場税務会計課(電話:0142-66-2121
後期高齢者医療保険料/壮瞥町役場住民福祉課住民係(電話:0142-66-2121
介護保険料/壮瞥町役場住民福祉課高齢者福祉係(電話:0142-66-2340

●町税の納税猶予制度(事業者含む)

新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、厳しい状況に置かれている納税者に対し、納税の猶予を行います。
対象税金:令和2年2月1日~令和3年1月31日までに納期限が到来する町税(住民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税・入湯税)
対象者:事業等の収入が前年同期と比べておおむね20%以上減少しており、一時に納付を行うことが困難な方(個人・法人を問わず)
申請方法等は壮瞥町ホームページをご覧ください。
壮瞥町ホームページリンク
国税庁ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場税務会計課(電話:0142-66-2121

●所得からの控除について

所得税において、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、住宅ローン控除やイベントを中止した事業者に対する払い戻し請求権を放棄した方への寄附金控除について、弾力化する対応がとられた場合、個人住民税においても対応します。
【お問い合わせ先】壮瞥町役場税務会計課(電話:0142-66-2121

●緊急小口資金(特例貸付)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付です。
※1世帯に1回限り、無利子
・20万円以内:世帯員に要介護者がいる、4人以上の世帯など
・10万円以内:上記以外
・据置期間:貸付の日から1年以内
・償還期間:据置期間終了後2年以内
北海道社会福祉協議会ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町社会福祉協議会(電話:0142-66-2511

●総合支援資金(特例貸付)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付です。
※3~12カ月以内、無利子
・月15万円以内:単身世帯
・月20万円以内:2人以上世帯
・据置期間:貸付の日から1年以内
・償還期間:据置期間終了後10年以内
北海道社会福祉協議会ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町社会福祉協議会(電話:0142-66-2511

●町営住宅家賃の減免(壮瞥町独自施策)

町営住宅に入居中の方で、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少するなど、やむを得ず家賃の支払いが困難な方を対象に減免できる場合があります。
・減免額:条例に基づき、収入に応じ家賃の10~50%を減免
・手続き:申請書及び収入が減少したことを確認できる証明書等の書類が必要です。
※申請時の収入によっては、減免されない場合があります。
壮瞥町ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場建設課建築住宅係(電話:0142-66-2121

●農業生産現場における求人・求職

(JAとうや湖、壮瞥町商工会、壮瞥町無料職業紹介所、壮瞥町共同取組)
農業関係者とのマッチングを行い、生活の安定と雇用の確保を図るため、求人情報と求職者の登録を募集します。
壮瞥町ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場産業振興課農業振興係(電話:0142-66-2121

事業者の皆さま向け

●持続化給付金

新型コロナウイルス感染症の拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするため、事業全般に広く使える給付金を支給します。
・支給対象:売り上げが前年同比で50%以上減少した中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者等
・支給額:法人200万円以内、個人事業者100万円以内(ただし、1年間の売り上げからの減少分を上限とする)
経済産業省ホームページリンク
【お問い合わせ先】中小企業金融・給付金相談窓口(電話:0570-783183

●資金繰り支援(貸付・保証)

セーフティネット保証
保証4号:幅広い業種で影響が生じている地域について、融資額に対する100%保証(売上高が前年同期比▲20%以上減少の場合)
4号認定申請書 DL/word
4号売上高及び売上見込み明細書 DL/word
保証5号:特に重大な影響が生じている業種に、融資額に対する80%保証(売上高が前年同期比▲5%以上減少の場合)
5号認定申請書イ-4 DL/word
5号認定申請書イ-5 DL/word
5号認定申請書イ-6 DL/word
危機関連保証:通常の保証限度額及びセーフティネット保証の補償限度額とは別枠で借入債務の100%保証(売上高が前年同月比▲15%以上減少かつその後2カ月間を含む3カ月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少することが見込まれる場合)
危機関連申請書 DL/word
危機関連売上高及び売上見込み明細書 DL/word

経済産業省ホームページリンク
【お問い合わせ先】中小企業金融・給付金相談窓口(電話:0570-783183

●雇用調整助成金

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業者が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度です。
新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業主を支援するため、特例措置が設けられました。
・対象要件の緩和:3カ月以上10%以上の低下→1カ月5%以上の低下
・助成率:中小企業2/3→4/5、大企業1/2→2/3 など
厚生労働省ホームページリンク
【お問い合わせ先】学校等休業助成金・支援金・雇用調整助成金コールセンター(電話:0120-60-3999

●小学校休業等対応助成金

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う児童の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金です。
厚生労働省ホームページリンク
【お問い合わせ先】学校等休業助成金・支援金・雇用調整助成金コールセンター(電話:0120-60-3999

●固定資産税の軽減措置

令和3年度分の課税において、中小事業者が所有する償却資産及び事業用家屋にかかる固定資産税を軽減します。
令和2年2月~10月の任意の3カ月間の売り上げが、前年の同期と比べて30%~50%減少した場合は1/2、50%以上減少した場合は全額免除します。
申請方法や時期は、決まり次第改めてご案内します。
経済産業省資料リンク(PDF)
【お問い合わせ先】壮瞥町役場税務会計課(電話:0142-66-2121

●商工業振興緊急対策事業補助金(壮瞥町独自施策)

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた町内の事業者が目的を一つにし、緊急的かつ迅速な感染拡大防止及び経済対策を実施し、事業継続と経営安定を図るため、商工会に補助金を交付します。
対象事業者の方には、後日、商工会が連絡します。
・対象者:商工会正会員または新たに商工会に加入することが確実な方
・助成額:
 基本額/会員のうち法人20万円、個人事業主15万円
 加算額/売り上げの減少が対前年20%以上の方を対象に2段階で加算
・受付期間:令和2年5月8日~6月30日(予定)
壮瞥町ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町商工会(電話:0142-66-2151)、壮瞥町役場商工観光課(電話:0142-66-2121

●感染防止緊急対策事業(壮瞥町独自施策)

町内医療機関、老人介護福祉(保健)施設、障がい者福祉施設に対し、感染防止対策のため、マスク・消毒液等の購入費の一部を補助します。
対象事業者の方には、後日、町からご連絡します。
・医療機関及び老人介護施設:1施設40万円
・障がい者福祉施設:1施設20万円
その他、保育所、小中学校の子どもたちのための衛生資材を町が購入することとしております。
【お問い合わせ先】壮瞥町役場住民福祉課健康づくり係(電話:0142-66-2340

●上下水道料金の減免(壮瞥町独自施策)

新型コロナウイルス感染症の影響による経営環境の悪化等により事業活動が縮小している宿泊施設及び飲食店、観光サービス業・土産店を経営している事業者を対象に、令和2年5月~7月請求分の上下水道料金を全額減免します。
対象事業者へ町から申請書類を郵送します。
壮瞥町ホームページリンク
【お問い合わせ先】壮瞥町役場建設課上下水道係(電話:0142-66-2121

新着行政・産業情報のお知らせ
TOP