壮瞥町移住体験おためし住宅Järvi(ヤルヴィ)

壮瞥町へ移住を検討する方に対して、『ちょっと暮らし移住体験』を実施しています。「田舎暮らしに興味があるけど、実際に住んでみないとわからない...」「移住した後に後悔はしたくない!」そんな不安を少しでも解消してもらうために、生活必要品をそろえた一戸建て住宅で、移住体験をおためしいただけます。
※Järvi(ヤルヴィ)とはフィンランド語で「湖」を意味します。
壮瞥町はフィンランド国のケミヤルヴィ市と友好都市提携を結んでいます。

移住体験おためし住宅Järvi

壮瞥町の中心市街地である滝之町地区にあるおためし住宅は、小高い坂を上った閑静な場所にある平屋住宅です。
敷地からは有珠山と昭和新山を眺めることができ、住宅の近くには神社や寺院、胆振管内唯一の農業高校である壮瞥高校があります。

20211008_izyuutaikensisetsu_2.JPG移住体験おためし住宅Järvi外観

20211008_izyuutaikensisetsu_1.jpeg移住体験おためし住宅Järviからの景色(左:昭和新山、右:有珠山)

利用条件

・壮瞥町への移住を検討される方に限ります。
・利用人数は5人以内で、友達やグループによる観光目的での旅行では利用できません。
・利用代表者は満20歳以上であること。

利用可能期間

・原則1週間~1ヵ月まで
※利用期間についてはご相談ください

利用料

・1週間まで:21,000円
・1週間を超える日1日当たり:1,500円
※冬期加算料:1日当たり500円(11月~4月まで)
※利用料は前払いとなります。

注意事項

・ペットの同伴はできません。
・室内は禁煙です。

詳細については「移住体験おためし住宅Järviご利用のしおり」などをご覧ください。

  • ご利用のしおり
  • 設置要綱
  • 利用予約

    壮瞥町企画財政課企画広報係にお電話、またはメールでお問い合わせください。
    電話(平日8:45~17:30):0142-66-2121
    メールアドレス:kikaku@town.sobetsu.lg.jp

    ※メール本文に必ず次の事項をお書きください。
     ①予約申込者(代表者)の氏名・年齢・性別・職業
     ②利用人数と構成(例:父、母、子供2人)
     ③住所・郵便番号
     ④電話番号
     ⑤メールアドレス
     ⑥利用希望期間(令和○年○月○日~令和○年○月○日)
       入居・退去は平日の9:00~15:00でお願いします
     ⑦移住を検討している理由
     ⑧移住体験中に壮瞥町でしたいこと
     ⑨移住体験や移住について、知りたいことがあればお書きください。

    ・他の予約状況等によりご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。
    ・利用の予約は、利用開始日の3カ月前から可能です。


    お問い合わせ・申し込み先
    壮瞥町役場企画財政課企画広報係
    住所:〒052-0101 北海道有珠郡壮瞥町字滝之町287番地7
    電話:0142-66-2121
    ファックス:0142-66-7001
    メールアドレス:kikaku@town.sobetsu.lg.jp