まちの紹介

町長室

町長挨拶

20190528_Tanabe_chocho.jpg

壮瞥町のホームページを訪問いただきありがとうございます。
洞爺湖周辺では桜が咲き始め、本格的な春を迎えました。

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、政府は令和3年4月25日から5月11日までの期間、東京、大阪、兵庫、京都の4都府県を対象に3回目となる「緊急事態宣言」を発出しました。
道内は、現時点では爆発的な感染拡大には至っていない状況ですが、新たな脅威となっている変異株が増加傾向にあるなど予断を許さない状況が続いています。
国や北海道が発出する情報にご留意いただき、お一人お一人がこれまで取り組んでいただいた対策を再度徹底するなど、感染の再拡大防止に向けご協力をお願いします。

本町では、国が示すガイドライン等を踏まえ、高齢者の方に接種券を送付し、5月7日から集団接種方式によりワクチン接種を実施する予定です。
町民の皆様の生命及び健康を守り、社会経済活動の両立を図るため、計画的に実施していく考えです。
ワクチン接種の効果が現れ、社会経済活動が活発になることを期待しており、新たな経済対策も実施していく予定としております。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

令和3年4月30日
壮瞥町長 田鍋 敏也

所信表明

TOP