まちの紹介

町長室

町長挨拶

20190528_Tanabe_chocho.jpg

壮瞥町のホームページを訪問いただきありがとうございます。

北海道は、7月11日をもちまして、まん延防止等重点措置が解除されましたが、引き続き感染防止対策の徹底をお願いします。

本町のワクチン接種は、7月7日までに高齢者771名(87%)が1回の接種を終え、7月末までに60歳以上の希望者全員に2回の接種が完了する予定です。基礎疾患のある方は7月7日から、一般の方は早ければ7月中に接種を開始する予定で、9月末までには、希望する方のほとんどが接種を完了する見込みです。

こうした中、6月21日からビジット昭和新山キャンペーンを開始し、プレミアム商品券も引き続き販売しています。web 等でご確認いただき、ぜひご利用ください。

感染症のまん延の影響で、地方暮らしに注目が集まっています。
昨年度、着任した「地域おこし協力隊」4名が、ホームページや SNS(FacebookInstagram)により情報発信していることは、何度か紹介しました。

6月12日、日本経済新聞が、SNSフェイスブック フォロワー数人口比 ランキング 壮瞥町 全国2位と報じました。
これは、本年5月末現在で、全国1,741市区町村の公式アカウントを集計し、人口比でみたランキングで、「人口の20倍以上のフォロワーをフェイスブック(FB)で持つ北海道壮瞥町は、自然環境や生活感の伝わる移住ブログの掲載を始めた20年度以降、移住相談が増加した」というものです。
歴代の協力隊の皆さんが、工夫と改善を加え発信してきた成果で、移住相談の増や町の魅力アップに大いに貢献しています。移住のページとともに訪れてみてください。

コロナ禍、皆さまが、少しでも心穏やかに生活ができるよう、最善を尽くしてまいりたいと考えておりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

令和3年7月12日
壮瞥町長 田鍋 敏也

所信表明

TOP