今日の壮瞥

【募集終了】北海道壮瞥町でアウトドアスポーツによる魅力おこし隊員募集!

20200525_sports_chiikiokoshi_1_a_blogbanner.jpg

スポーツによるまちづくり
~アウトドアスポーツを愛する方求む~

応募期間:令和2年6月30日まで

壮瞥町では、"スポーツで明るく元気に持続するまち"を目指し、スポーツでのまちづくりをすすめています。特に、洞爺湖、有珠山、昭和新山、オロフレ山など本町特有の魅力あふれる自然資源を活用したアウトドアスポーツの普及やスキー場を通年活用した多種多様な形態のキャンプ活動に対応するフィールド整備など「アウトドアスポーツ」によるまちづくりに取り組みたいと考えております。町民と協働でアウトドアスポーツフィールドとしての壮瞥町の可能性を共有し、その活用と魅力を発信してくれる人材を募集します。

他にも、総合型地域スポーツクラブ「NPO法人そうべつ地遊スポーツクラブ」の事業で小中学生と一緒にスキー、スノーボード、スノーシューを楽しんだり、教育委員会の事業で保育園児や小学生と楽しく運動したり、これらのスポーツ事業の企画や運営にも携わっていただきます。
また、壮瞥町は1993年にフィンランド国ケミヤルヴィ市と友好都市を締結し「中学生派遣事業」や壮瞥町発祥の「雪合戦」などで交流しておりますが、その交流をもとに来年開催される東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンを目指しています。ホストタウン締結を契機に、フィンランドを中心に北欧諸国とのスポーツ交流も進めて行きたいと考えており、それらを含めた"スポーツによるまちづくり"にご協力いただける人材を募集します。

どんなお仕事ができますか?

・アウトドアスポーツの普及を目指したフィールド調査と情報発信
・アウトドアスポーツツーリズムを展開するための情報収集
・アウトドアフィールドとしてのブランディング
・町のスポーツ事業の企画や運営など
・総合型地域スポーツクラブの運営サポートやクラブのマネジメント
・友好都市フィンランド国ケミヤルヴィ市を通じた北欧諸国とのスポーツ交流

あなたを探しています!

自然とスポーツを愛し「アウトドアスポーツのまちを創りたい」「スポーツでたくさんの人が交流する企画をしたい」「ホストタウンを通じてスポーツで国際交流したい」など、スポーツの持つ可能性にチャレンジしたい人を探しています。地域の自然資源を活用して、その魅力を発信し、アウトドアスポーツ=「アウトドアフィールドそうべつ」というブランドを創造してくれる人を募集します。


・給料: 187,200円 (各種手当等あり)
     ※講習会・勉強会や情報収集等を目的とした旅費などは、予算の範囲内で町が費用負担します。
・住宅: 住宅は町が確保します(家賃は町が負担します)
・所属場所: 壮瞥町役場生涯学習課(サポートは課の職員)

20200525_sports_chiikiokoshi_2_c_blog.jpg

令和2年度地域おこし協力隊募集要項

【仕事・業務内容】
アウトドアスポーツを活用したまちづくりに向けて、フィールド調査やアクティビティ体験会、民間企業や先進地の情報収集などを町民と協働で行い、アウトドアフィールドとしての可能性を発掘し、情報発信を行いながらアウトドアツーリズムに向けて取り組んでいただきます。また、フィンランド国とのホストタウン締結に向けたサポートやスポーツでの国際交流などにも関わりながら、教育委員会や総合型地域スポーツクラブが実施する各種スポーツ事業にも参加していただき、町民と楽しく身体を動かすなど、本町のスポーツ振興全般に関わる情報発信もしていただきます。

【募集対象】
○普通自動車運転免許を取得している方
○採用後は本町内に居住し、活動期間終了後も本町で起業・就業して定住する意欲のある方
○地域行事(休日もあり)や夜間の会合にも積極的に参加し、地域になじみ、町民と協働で地域活動に取り組める方
○地方公務員法第16条に規定する一般職の職員の欠格条項に該当しない方
○アウトドアスポーツ(スキー・スノーボード・トレッキング・トレラン・SUP・など)愛好者や興味のある方
○ブランディングの構築や映像配信などの情報発信を得意とする方
○スポーツクラブの運営やマネジメントなどに興味のある方
○語学堪能な方(特に英語(コミュニケーションが取れる程度でもかまいません))※必須条件ではありません。

【募集人数】 1名

【勤務地】 壮瞥町内(教育委員会等)

【勤務日・時間】
週5日以内の勤務(1週あたり30時間以下または4週を平均して1週あたり30時間以下)
※基本パターンは ア)9:00~16:00(6時間)×週5日
         イ)8:45~17:30(7.5時間)×週4日
※ただし、イベント等により土日祝日勤務もあります。

【勤務形態・期間】
○町の会計年度任用職員として採用します。
○初年度の任用期間 令和2年8月1日から令和3年3月31日
 ※採用(活動開始)日は、ご相談に応じます。
 ※年度単位で更新し、最長3年間(令和5年3月31日まで)再任があります。
○3月末に次年度の再任用について判断します。

【報酬・手当等】
月額 187,200円(賞与あり、距離により別途通勤手当支給)

【待遇・福利厚生】
○社会保険、雇用保険適用。(社会保険料等の本人負担が報酬から引かれます)
○住宅は町が用意します。(住宅家賃のみ町負担、光熱水費や家具等は本人負担)
○通信費(インターネット回線等)月額2,000円を補助します。
○活動中(勤務時間中)の車両は町の公用車を使用していただきますが、公共交通機関が少ないので、プライベート用の車を持参することをお勧めします。

【休日・休暇】
年次有給休暇があります。

【申込受付期間】
令和2年6月30日(火) ※当日消印有効

【応募方法】
○提出書類
 ①応募用紙【壮瞥町地域おこし協力隊員応募用紙】《WORDファイルDL》 《PDFファイルDL》
 ②レポート(自己PRや活動目標及び任期終了後のプラン、A4用紙に1,600字以内、様式・記載方法自由)
 ※①②を一緒に送付してください。
○提出先
 〒052-0101 北海道有珠郡壮瞥町字滝之町287番地7 壮瞥町役場企画財政課

壮瞥町はどんな町?

20200209_chiikiboshu-sobetsu.jpg

北海道の中央南西部、札幌市や新千歳空港から2時間圏内に位置し、2008年の「北海道洞爺湖サミット」で脚光を浴びた風光明媚な洞爺湖の東側に位置する町です。
年間150万人以上の観光客で賑わう国の天然記念物・昭和新山などの貴重な地質遺産が存在し、世界ジオパークに登録された洞爺湖・有珠山エリアにある人口2,500人ほどの小さなまちです。
北海道内では比較的温暖な気候から、リンゴ・サクランボなどの果樹、トマト・とうもろこし・アスパラガスなどの野菜、米などの多種多様な農産物が栽培されています。また、昭和新山や有珠山などの火山の恵みである温泉施設も町内に点在しています。
壮瞥町について、もっと知りたい方は「まちの紹介」ページをチェックください!

ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください! 
壮瞥町役場 電話: 0142-66-2121



関連記事
TOP