今日の壮瞥

壮瞥町移住体験おためし住宅ヤルヴィの利用者募集!

こんにちは、壮瞥(そうべつ)町地域おこし協力隊の今井です。

今日は、申し込みがスタートしている『壮瞥町移住体験おためし住宅Järvi(ヤルヴィ)』のご案内です。

20211213_ir_jarvi_01_gaikan.jpg

ヤルヴィは生活必需品を揃えた一戸建ての移住体験住宅です。

壮瞥町の中心市街地である滝之町地区にあるおためし住宅のJärvi(ヤルヴィ)はフィンランド語で「湖」という意味。
ヤルヴィからは昭和新山、有珠山が見え、徒歩15分で洞爺湖にも行けます。
※壮瞥町はフィンランド国のケミヤルヴィ市と友好都市提携を結んでいます。

少し外に出てみると、目の前には昭和新山や有珠山が!
壮瞥の大自然を味わえます。

20211213_ir_jarvi_02_fuukei.jpg

「田舎暮らしに興味があるけど、実際に住んでみないとわからない」
「壮瞥町に移住を考えているけど、その前に試しに生活してみたい」
と思う方はぜひ、移住生活を体験しにきてください。

【利用条件】
・壮瞥町への移住を検討される方に限ります。
・利用人数は5人以内。友達やグループによる観光目的での旅行は利用できません。
・利用代表者は満20歳以上であること。

【利用可能期間】
・原則1週間〜1ヶ月まで
 →1週間未満の滞在についても、ぜひご相談ください。

【利用料】
・1週間まで 21,000円
・1週間を超える日1日当たり 1,500円
※冬季加算料(11〜4月) 1日当たり 500円
※利用料は前払いとなります。

予約方法や注意事項などの詳細はこちら

【各部屋の様子】
・リビング・ダイニング
20211213_ir_jarvi_03_living.jpg

・キッチン
20211213_ir_jarvi_04_kitchen.jpg

・寝室
20211213_ir_jarvi_05_bedroom_2.jpg

【周辺のあれこれ】
壮瞥町内では1年を通じて、いろんなスポットで楽しい体験ができます。

・オロフレスキー場
車で15分、冬には町内のオロフレスキー場で、スキー・スノーボードが楽しめます。(2021年は、12月25日(土)にオープン予定)
バナナボートも運行しています!

オロフレスキー場の詳細はこちら(公式HP)

20211213_ir_jarvi_07_banana_boat.jpg

・壮瞥公園
車で6分で、洞爺湖畔の高台にある「壮瞥公園」へ登れます。毎年5月中旬頃に、下の写真のような、豊後梅の開花が楽しめます!20211213_ir_jarvi_06_toyako.jpg

そうべつくだもの村
「そうべつくだもの村」は壮瞥町の18戸の果樹園からなる観光農園の村で、例年7月から11月頭まで様々な果物狩りが楽しめます。

「そうべつくだもの村」の詳細はこちら(公式HP)

20211213_ir_jarvi_08_apple.jpeg

・壮瞥滝
落差約18mから流れ落ちる大迫力の「壮瞥滝」は洞爺湖唯一の流出口です。
夏には豊かな緑を感じながら、秋には紅葉を見ながらの散歩がおすすめです。
20211213_ir_jarvi_09_soubetsu_taki.jpg

他にも様々な観光スポットがあります。
詳細はこちらの壮瞥町の観光情報サイトをご覧ください。

みなさまからの「壮瞥町移住体験おためし住宅ヤルヴィ」に関するお申し込みやご相談など、ご連絡をお待ちしています!!

関連記事
TOP