今日の壮瞥

移住検討の流れと壮瞥町の移住相談のご紹介

こんにちは。
壮瞥町地域おこし協力隊の今井です。

私もそうでしたが、コロナ禍を通じて自然豊かな地への移住に興味を持っている(または持ち始めている)方が増えていると感じています。
ただ具体的な検討方法がわからず、移住への興味はあるものの具体的に進められていない方も多いのではないでしょうか。

今回はなかなか踏み出せない方の参考になればと思い、移住検討の流れについて、ご紹介させていただきたいと思います。

20220418_ir_ijukento_01_keshiki.jpg

移住検討の流れ

「生活を変えてみたい」と思ってから、実際に移住に至るまでに、人によって様々な検討の進め方があります。
ここで検討の進め方の一例をご紹介したいと思います。

<移住決定までの段階>

①環境に違和感を感じる
 こんな生活はしたくない。もっと◯◯な生活がしたい
 
②「地域と関わる」という選択肢を認知する
 「移住」を知る→移住検討サービス(smoutなど)に登録する
 
③ライフプランを考える
 暮らし方の理想と現実を整理する。理想の暮らしの実現に向けて必要なことを整理する
 
④複数の地域を検討する
 自分の条件に合った地域を探す。選択肢を広げ、絞っていく。
 
⑤気になる地域を深掘りして調査する
 気になる地域の情報収集をする。実際どうなのか...
 
⑥地域との接点を作る
 気になる地域に住む人に相談する。オンラインで話を聞いてみる。
 
⑦地域に訪れる準備をする
 訪問を考える。滞在プランを検討する。
 
⑧地域に訪れる
 地域で様々な体験をする。
 
⑨移住を具体的に検討する
 滞在を振り返る。働き口を検討する。
 
⑩移住する
 引っ越す。生活する。
 
この<移住決定までの段階>は、私も運営の一部にかかわり2/20(日)に開催されたオンライン移住フェア「北海道移住のすゝめ2022」で、「移住準備の始め方」というセミナーが開催されましたが、その中で紹介されたものになります。
必ずしもこの流れに沿って、検討しなくてはいけない訳ではありませんが、一例としてわかりやすいと思っています。私自身は一部異なる経緯をたどった部分もありましたが、概ねこの流れで検討をしていたように感じています。
移住検討で迷子になった時の拠り所として、参考にしていただければと思います。


壮瞥町での移住相談について

「移住検討の流れ」について、ご紹介させていただきましたが、壮瞥町では移住検討がスムーズに進むようにサポートをしています。

壮瞥町への移住に何となく興味がある方も、具体的に検討を進めていきたい方も、是非お気軽に「移住相談の窓口」へご相談いただければと思います。ZOOMでのオンライン相談であればスケジュール調整サイト「TimeRex」からもお申込みいただけます。

<移住相談の窓口>

壮瞥町役場企画財政課企画広報係
電話:0142-66-2121
メール:kikaku@town.sobetsu.lg.jp
お問い合わせ入力フォームはこちらから

「TimeRex」では1週間以上先のスケジュール調整を可能にしています。お急ぎの際は、移住相談の窓口にご連絡ください。

(移住相談のイメージ)
20220418_ir_ijukento_02_sodan_image.JPG

終わりに

移住するということは人生における大きな決断です。
壮瞥町に暮らすということについて、具体的なイメージを持っていただき、最良の選択をしていただけるように、できる限り寄り添ってサポートさせていただきます。
私自身が最近壮瞥町に移住してきたこともあり、都会から田舎に移住するということについて、主観が入りながらいろいろと共有できるかと思います。
まずは、お気軽にご相談ください!!

関連記事
TOP