ハッシンそうべつ

こんなに大きいよ!

こんなに大きいよ!

7月14日(火)、壮瞥小学校の2・3年生が講師に伊達食育センターの石川栄養教諭を迎え、食育指導を受けました。
自分が好きな給食が作られる様子をビデオで見たり、実際の調理で使われるざるやへらなどの道具を見て触るほか、食べることの大切さなどを学びました。

租税教室を開催しました

租税教室を開催しました

7月14日(火)、壮瞥小学校6年生が社会の勉強の一環で、北海道税理士会室蘭支部に所属する工藤茂さん(税理士法人First)を講師に招き、税について学びました。
授業では、"納税の義務"は国民の三大義務の一つであること、税金の種類は約50種類あることなど工藤さんの解説や、『もし税金がない社会だったらどうなるか』と仮定した題材のアニメを鑑賞するなど、子どもたちは、税金が普段生活している中でどう活用されているかを学び、税の大切さについて理解を深めました。

ありがとうございました

ありがとうございました

7月4日(土)、道栄建設株式会社様と道路工業株式会社日胆営業所様が、地域貢献活動として、劣化が進んで見えづらくなっていた壮瞥小学校と、そうべつ子どもセンターの駐車場の白線を補修していただきました。駐車場がきれいになり、車を安全に停めることができるようになりました。公共施設の環境整備にご協力いただき、ありがとうございました。

TOP