今日の壮瞥

そうべつの旬の味

こんにちは。地域おこし協力隊の杉山です。

壮瞥町へ移住し、仕事や活動が活発になるにつれて、研修先のご好意で採れたての野菜や果実をいただく機会が増えたり、行く先々で購入したりと、
" 壮瞥町の旬のもの "が食卓にある毎日となり、その美味しさに夢中で幸せな充実した日々を送っています。

そんな中で、この夏もっともリピートして食べていたフル-ツが " プラム "でした。

20201009_sy_plum.jpg

壮瞥町で収穫されるプラムは、どれも甘く瑞々しく、「プラムってこんなに美味しい果物だったかしら?」と、プラムの印象が変わりました。
今まで私が都会で食べてきたプラムは、なんとなく固く酸っぱくて、早採りされたものばかりだったのだと気づきます。(食べ頃を知らなかったとも言える)
そんなプラムばかり食べてきたので、丸ごと美味しく食べきれるプラムに衝撃を受けました。

壮瞥町のお店に並んでいるプラムは、どれも食べ頃の状態のものばかり。
「最高に美味しい状態を届けたい!」という農家さんのプロ意識を感じます。

また、プラムにも沢山の種類があり、大石早生・ソルダム以外にも 、ハリウッド・ビュ-ティ-・貴陽(250gにもなる巨大なスモモ) など様々あります。
私は、またもや得意の食べ比べをしていました。瑞々しいプラムは水分補給にもピッタリ☆で、夏の暑い日、喉を潤してくれました。


そして、そんな夢中だったプラムの「食べ方」ですが、' そのまま食べる 'のは勿論、私はサラダに入れたりもしていました。

ドレッシングを使わなくても、"オリ-ブオイル・塩・旬のフル-ツ"で、美味しいサラダができ上がります。
フル-ツの酸味や甘さがアクセントになり、簡単で美味しいのでおススメです。


" 今が旬 "のぶどうや梨・りんごを使っても、美味しいです。
白ワインビネガ-やお酢・レモンで酸味を加えたり、ハ-ブを足したり、、、と、
調味料の組み合わせを考えるのも、楽しいです♪
(チーズや生ハムをあわせるアレンジは、お酒にもあいます)

下記、二つのレシピを紹介します!

『プラムを使ったサラダ』

20201009_sy_plumsalad.jpg

・お好みのリ-フ ☆よく洗ってしっかり水切り&冷やして、リ-フをシャキッとさせる
・旬のフル-ツ(プラム) 他、なんでも〇
・お好みの野菜 (この日は、ソテーしたシイタケ、茹でたトウモロコシ、ゴルゴ(ビーツ)
・ナッツ(なくてもよい) ☆歯ざわりやこっくりとした旨みが加わり、リッチな味わいに。ヘンプシ-ドも美味しいです。
・オリ-ブオイル、塩、黒胡椒

また、これからは、美味しい"じゃがいも"の季節ですね!(私はフライドポテトが大好きです)
こちらは、お店で食べた美味しかったフライドポテトのレシピです。手間がかからなく、とっても簡単です。
下記の画像は、小ぶりなじゃがいもをフライパンに多めの油で揚げ焼きのようにしたもの。

『フライドポテト』

20201009_sy_potatorecipe.jpg

・じゃがいも  キタアカリ(お好みのもの)
・塩
・※アイリオソース ・・・代替え:市販のマヨネーズに、すりおろしたニンニクをほんの少-しだけ加える。お好みでレモンを加えて調整しても〇

・一度蒸したじゃがいも を熱々の状態で一口サイズに解してフライにする。
(じゃがいもは、ほくほくとなるくらいまで蒸す。水気をしっかりとってから、カリッと
揚げる)
※アイリオソース・・・ニンニク・オリ-ブオイル・卵黄を原材料に、マヨネーズの製法と同じように、オリ-ブオイルと卵黄を乳化させて作る。

本格的に秋が深まり、 " 食欲の秋 " が到来ですね!
引き続き、"
壮瞥町の豊かな実り "を味わい、楽しく過ごしたいと思います。
美味しい壮瞥町の "りんご"のオリジナルな食べ方やレシピなどありましたら、見かけたときに、教えてくださいね!

関連記事
TOP