今日の壮瞥

"熊好き"地域おこし協力隊の『熊活』

こんにちは!北海道壮瞥(そうべつ)町地域おこし協力隊、
そして壮瞥町民の方には「熊好き」でお馴染みの"おしみ"こと、清水です。

今回は、しばらくブログにUPしていなかった
私の「熊活」について書きたいと思います。
(※熊に関する活動)

2021年4月末、昭和新山熊牧場でヒグマの赤ちゃんがデビューしたので
早速会いに行ってきました。

20210517_sm_kumakatsu1.JPG

まるでぬいぐるみ!生後2ヵ月のヒグマの赤ちゃん

まだよちよち歩きの子ぐま。
一度横になると、なかなか立てません。
立とうとする、その一生懸命な姿はとても愛おしく
「頑張れー!」と、自然に応援してしまいました。

子ぐまが鳴いている姿があまりにもかわいくて
声にならない声で感極まっている私の姿に
(一緒に行った)同期の協力隊は「うめき声が聞こえる」と笑っていました笑。

20210517_sm_kumakatsu2.JPG

降り注ぐ日差しを浴びて、ぐっすり眠る子ぐま

赤ん坊は寝るのが仕事!といいますが、それは熊の子も同じ。
本当によく寝ます。
さっきまで遊んでいたのに、すぐ寝ます。
(カウントしたら10秒で寝てました笑。)

その神技をみなさんにも見ていただきたいです!

20210517_sm_kumakatsu3.JPG

おしみ、憧れの図

昭和新山熊牧場さんのご厚意で、ミルクタイムを撮影させていただけました。

お腹いっぱいの子も、みんなスタッフさんに寄って行くんですよ!
私もこれくらい(熊に)モテたいです。

(ミルク飲んだ後に、背中トントンされてる姿は見所です!)

20210517_sm_kumakatsu4.JPG

たくさん飲んで大きくなってね!

3時間ずっと子ぐまを撮影して、家でも撮った写真を何度も眺めたからでしょうか...
"目を閉じても(子ぐまの)顔が目に浮かぶ"状態が数日続きました笑。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2021年4月某日。
知り合いに声をかけてもらい
木彫り熊発祥の地・八雲町へ行ってきました。
(壮瞥町からは寄り道合わせて2時間くらいの距離。)

20210517_sm_kumakatsu5.JPG

『遊木民』さんによる木彫り熊実演

八雲町にある木彫り熊などを集めたセレクトショップ『kodamado』で
『遊木民』(※札幌にある木彫りのお店)の川口さんによる
木彫り熊の実演があり、間近でザクザク彫っていく姿を見てきました。


あっという間に熊の形になるんです!
出来上がった木彫り熊を眺めるのもいいけれど
それまでの過程を見るのも、とても面白いです!

更にこの日は、ずっとずーーーーっと憧れだった
『すーさん焼きの店 コパン』さんの営業再開日と重なり
そちらにもお邪魔してきました。

20210517_sm_kumakatsu7.JPG

八雲町に行ったら食べたい!「すーさん焼き」

どうですか?
この熊のおやき、かわいいでしょ!!

手作りのあんことカスタード、
何も入っていないシンプルなプレーンの3種類があります。

生地はふわふわ。素朴で懐かしい美味しさです。
お持ち帰りの場合、トースターで温めると耳がサクッ!とするのでおすすめ!

(※「すーさん焼き」の「すーさん」は鈴木吉次さんの愛称です。)

20210517_sm_kumakatsu6.JPG

「すーさん焼きの店 コパン」で会える!鈴木吉次さんの木彫り熊

吉次さんは元々酪農を営んでいて、その傍ら熊撃ちもしていました。
お孫さんでこちらの店主である百合子さんが
仕事を引退した吉次さんを元気づける為に
「爺ちゃん!熊彫ってよ!爺ちゃんならできる!」と声を掛けたのが始めたきっかけ。
その時、吉次さんの年齢は77歳!!
(熊撃ちをしていたので「熊の供養として」彫っていたとも語っています。)

彫った熊は売らずに欲しい人にあげていた&木彫りをしていた小屋が火事で燃えてしまった為
吉次さんの木彫り熊は、実は数が少ないんだそう。。

「コパン」の店内には、そんな貴重な木彫り熊が多く飾られています。

なんとも愛嬌のある表情で大好きな木彫り熊です!

ちなみに...
八雲の熊は鮭を咥えていないのが特徴ですよ!(←豆知識)

そんな八雲の影響もあって...
実は、最近「木彫り」をはじめました。

20210517_sm_kumakatsu9.JPG

熊、彫りはじめました

ホームセンターで購入した100円の廃材をカットしてもらい
遂に...手を出してしまいました笑。

20210517_sm_kumakatsu8.JPG

木の種類などで彫りやすさが変わりますが、随分と難しいです。
思うように削れず「木も生き物なんだな」と感じました。

出来上がったらまた報告します。

壮瞥町の木彫りに関する情報(●●に住んでる〇〇さんが昔、熊彫っていたよ!)など
もし知っている方がいらっしゃったら是非教えてください!

【昭和新山熊牧場 公式HP】
https://kumakuma.co.jp/

関連記事
TOP