今日の壮瞥

オオワシさんを探しに豊浦町まで!

皆さんこんにちは。

壮瞥町地域おこし協力隊の中岡です。

初めての北海道での冬。
私は北海道に移住する前からどうしても見てみたい動物がいました。

それはオオワシです。

オオワシは日本で一番大きな鷲と言われ、黒と白の羽衣に黄色いくちばしと足が特徴。

20210427_NA_toyoura1.jpg

20210427_NA_toyoura5.jpgとにかくその姿、飛び方、木に止まる様子、すべてがかっこいいんです!

私はてっきりオオワシはオホーツク方面へ行かないと見れないと思っていたのですが、
なんと壮瞥町から30分弱で着く豊浦町でも見れることが分かりました。すごい!!!

火山学習会でお友達になった豊浦町にお住まいのSさんに場所など相談したところ、
快く案内してくれることになりました。

いざ、豊浦町へ

1月某日朝9時、Sさんと合流し、オススメのスポット3カ所を案内してくれました。

この日の気温は-15度。
まず、貴重な毛嵐「けあらし」がでているということで海辺まで行きました。

20210427_NA_toyoura4.jpg

20210427_NA_toyoura11.jpg

毛嵐とは、風が穏やかで気温が下がった冬の早朝に
冷たい空気が暖かい海面の上にとどまっているとき、
海面から蒸発した水蒸気が急激に凝結して発生する霧のこと。
空気が透き通る静かな朝に条件が良くないと見られないそうで、とってもラッキーでした。

海岸で毛嵐を見れて、自然の偉大さに感動しました。

そして次にオオワシさんたちが待つ場所まで。

この日は残念ながらオオワシさんはいなかったのですが、
代わりにオジロワシさんが待っていてくれました。
髙いところからじっと全体を見回しているキングの様子が感じられました。

私のスマホでは米粒程の大きさの写真しか撮れなかったのですが、
Sさんはとっても良いカメラを持っていて、素敵な写真をお裾分けしてくれました。
こんな風に見えてるんだぁ~カメラ欲しいなぁと物欲が。

そんな話はさて置いて。

了承頂いてブログに載せて良いとのことでしたので、素敵な写真を掲載します!
上のオオワシさんの写真もSさんにもらいました。
本当にかっこいいですね。
Sさんありがとうございました。

20210427_NA_toyoura2.jpgオジロワシさんです。



最後に雪の中を通って海岸まで。

ジュエリーアイスを発見しました。

ジュエリーアイスとはその名の通り、ジュエリーのように見える氷です。

20210427_NA_toyoura9.jpg

20210427_NA_toyoura3.jpg

太陽の光に反射させると一層綺麗でした。

Sさんは本当に物知りでいろんなことを楽しそうに教えてくれました。
そのお話しは分かりやすくて面白くてとっても勉強になりました。

貴重な時間と素敵なガイドをどうもありがとうございました。

最後に豊浦町の道の駅でいちごソフトクリームを食べて帰りました。

20210427_NA_toyoura10.jpg

新鮮ないちごの味がしてとっても美味しかったです。

道の駅にはホタテやいちごを使ったお菓子がたくさん。

豊浦町へは壮瞥町から30分で到着しますが、山や海に囲まれて景色が全く違い旅行に来た気分でした。
また遊びに行きたいです。

そして、来年こそはオオワシさんを見られるように頻繁に通いたいと思います!
欲を言うなら、バッサバッサと飛んでいる姿も見てみたいです。

関連記事
TOP