今日の壮瞥

春の恵み

皆さんこんにちは。
地域おこし協力隊の中岡です。

春先にかけて雪が溶けて森の中や長流川周辺を散策できるようになり、散歩が一層楽しくなりました。
散歩をしていると、ウグイスの鳴き声や川のせせらぎを聞くことができ、癒やしの時間です。
そんな傍ら、山の恵みをたくさん見つけることができ、美味しく食べられるように工夫してみました。

フキノトウ

ふきみそを作り、残ったフキノトウを天ぷらにして食べました。
前に食べたことのあるフキノトウは苦みがありましたが、
ここで食べるフキノトウはとても新鮮で驚きました。

20210521_NA_Spring5.JPG

実家の父が大好きなので、たくさん取ってクール便で送ったらとても喜んでいました!

よもぎ

20210521_NA_Spring4.JPG

よもぎを摘んでよもぎあんぱんを作りました。
たっぷりのあんこを入れて、ヨモギの香りを楽しみました。

20210521_NA_Spring10.jpgよもぎあんぱんです。



行者ニンニク

20210521_NA_Spring9.jpg

こちらは私の収穫物ではありませんが、
いつもよくしてくださるご近所さんに頂きました。
天然物だそうで・・・ありがとうございます!

餃子の中に入れてみました。

20210521_NA_Spring6.JPG行者にんにく入り野菜たっぷり特製餃子です。

天然の行者ニンニクを食べたのは初めてでしたが、味がしっかりしていて美味しかったです。

こんな話を他の良くしていただく方に話すと、
今度タラの芽を一緒に取りに行こう!秘密の場所があるから!と言ってくださいました。
今から楽しみです!

こんな風に食卓も人の輪も広がり、心も天気も春の陽気です。

20210521_NA_Spring7.JPG

関連記事
TOP