今日の壮瞥

【ペアリング】りんごビールと豚肉のりんご煮

こんにちは、壮瞥町地域おこし協力隊のガスです。

壮瞥町産のりんごジュースをブレンドしたビール『3APPLES ALE』

壮瞥町産のりんごジュースをブレンドしたニセコビール株式会社様のクラフトビール『3APPLES ALE』(スリー・アップルズ・エール)

以前から気になっていたこのビールを農産物直売所サムズ様で購入しました。

20210426_ks_3appes.jpg

りんごビールと聞くと甘口のお酒をイメージされるかも知れませんが、
りんごジュースをブレンドすることでビールの苦味が抑えられた、
りんごのほのかな甘さと香りが特徴の本格的なビールです。

酵母が生きているため10℃以下での保存が必要で、
冷蔵庫でよく冷やして飲んでももちろん美味しいですが、
個人的にはグラスに入れてから少し置いて、りんごの甘さや香りをより強く感じる飲み方が好みでした。

20210426_ks_3appesAle.jpg

地元の農産物を使用したお酒を地元の食材と一緒に楽しむ。
贅沢なペアリングを楽しむため、今回も地元の食材を使った料理に挑戦しました。

豚肉のりんご煮

りんごを使った代表的なお酒にシードルがあります。
シードルは豚肉料理との相性が良く、りんごを使った『3APPLES ALE』も豚肉に相性が良いのではと考え、
豚肉の煮込みを作ることにしました。

豚肉と一緒に壮瞥町内の果樹園で栽培された生のりんごを入れ、
白ワインやスパイスと一緒に煮込みます。
肉が柔らかくなるようにりんご酢も入れ、りんごたっぷりの料理になりました。

20210426_ks_stews.jpg

ビールのわずかに感じる酸味の余韻が、
豚肉料理との相性抜群で、さっぱりといただけます。
水餃子なども相性が良さそうだと思いました。

とても香りが良く、普段ビールを飲まない方にもおすすめ出来るビールです。
ぜひお試しください。

関連記事
TOP