今日の壮瞥

壮瞥町で始めたスポーツ、卓球

こんにちは!北海道壮瞥(そうべつ)町地域おこし協力隊の前橋です。

そうべつの卓球連盟

壮瞥町に「卓球連盟」があること、ご存知ですか?

20220617_mf_takkyuu-4.jpg

2022年2月頃にその卓球連盟に誘っていただいてからというもの、毎週火曜日の19時から21時まで行われている練習会に参加しています。練習会場は地域交流センター山美湖で、毎回約10名前後の人が参加しています。

私の卓球経験といえば、小学5年生の時に半年間のクラブ活動でかじった程度。うっすらと記憶があるだけで、細かいことは全く覚えていません。一方まわりの皆さんはというと、全員経験者!とても上手で、ついていくのがやっとというところです。

それでも毎回丁寧に指導していただけるおかげで、この前やっとダブルスで1ゲーム勝つことができました。ダブルスで、というところがポイントです。メンバーの助け無しではきっとまともな試合になりません。

基礎はしっかり指導してもらいつつ、「とりあえず卓球台の中に入ればいいから」とある程度は自由にやらせてくれるおかげでのびのび楽しく練習や試合ができるのも、この卓球連盟のいいところ。もっとガチガチな指導だったら、もしかしたら続けられなかったかも。

練習会がいいコミュニティに

20220617_mf_takkyuu-1.jpg

参加している方々の年代がとても幅広く、普段の生活や地域おこし協力隊の仕事の中だけでは出会えないような人たちと一緒に卓球をしています。町のこと、普段の生活のこと、野菜のことなど、たくさんのことを教えてもらっています。卓球ももちろん楽しいけど、合間のおしゃべりがとっても楽しい。たまに都合が合わずにお休みするとちょっと寂しくなってしまうほど、毎週のいい息抜きになっています。

移住者にとって、仕事であまり交わらなそうな町の人たちと交流できる機会はとても貴重だし、大事だと感じています。ちょっとしたことを相談したり、買い物の場所を教えてもらったり。私は地域おこし協力隊という立場なので、もちろん役場の職員の方々や協力隊仲間に相談できることもありますが、自分が所属できるコミュニティをいくつも持っておくと、精神的な支えも増え、もっともっとその土地の生活を楽しむことができるのではないかと思います。

20220617_mf_takkyuu-3.jpg

卓球連盟は、単発であれば1回100円で参加することができます。興味のある方は火曜夜19時に山美湖の多目的ホールへ。または、協力隊の前橋に声をかけてください!

関連記事
TOP