今日の壮瞥

"熊好き"地域おこし協力隊の『熊活』再開!

こんにちは。北海道壮瞥(そうべつ)町地域おこし協力隊の"おしみ"こと、清水です。

2021年6月21日に緊急事態宣言が解除され、私の『熊活』も再開しました。
(※『熊活』...熊に関する活動のこと。)

今までの『熊活』や、熊のことに触れてきた記事です。
お時間とご興味があれば是非覗いてみてください!

・"熊好き"地域おこし協力隊の『熊活』
・【北海道移住】はじめての遠出 
・そうべつ・はじめての冬
・そうべつ・田舎暮らしの楽しみ方
・そうべつ近隣をドライブ
・熊好きおすすめの壮瞥観光スポット「昭和新山熊牧場」
・北海道移住2ヵ月で感じた「そうきたか!そうべつ」


20210629_sm_kumakatu1.JPG

洞爺湖【あとぐち民芸】さんで木彫りの見学

冬場は旭川に帰っているあとぐちのおじさん。
6月の上旬、洞爺湖のお店に戻ってきたので
早速会いに行ってきました。

おじさんと色んな話をしながら
熊やコロポックルを彫っている姿を眺める、至福の時間です。
木彫りする姿はいくら見ても見飽きません。

たまにお店のテレビで一緒に競馬を見たりします。(←木彫りは一旦休憩笑)

おじさんに「写真を撮ってもいい?」と聞くと
画像のように、いつも親指の爪よりも小さい木彫りの熊と
コロポックルを台に乗せて見せてくれます。

20210629_sm_kumakatu2.JPG

外観も看板もレトロでかわいい【あとぐち民芸】

(お店に寄る時間がないけど)洞爺湖町方面に行く時は
必ず横の道を通っておじさんの姿を確認します笑。

窓から見える(彫っている)姿を見るだけで安心して、嬉しくなります。

私には親戚のおじさんみたいで、たまに友達みたいで笑
でもいるだけでパワーをくれる、神様みたいなあとぐちさん。
おかげで、冬が来るまでの約半年
私の『熊活』がまた充実した日々になりそうです。

そして、もうひとつの『熊活』スポット。

20210629_sm_kumakatu3.JPG

営業再開した【昭和新山熊牧場】!!

緊急事態宣言中はスマホ画面の熊たちで我慢していましたが
ようやく目の前で動き回る熊たちに会えるようになりました!

早速行ってみるとこの状態笑。
集まって寝ているだけの姿ですが
私は30分でも1時間でも平気で見ていられる、癒しの時間です。

一回り成長した姿を
心の中で「大きくなったね...」と呟き
謎の親心で見つめてきました。

20210629_sm_kumakatu4.JPG

大人の雄熊もみんなでお昼寝タイム

野生の熊は、集団で生活するイメージがないので
大人の雄熊が集まって、ゴロゴロお昼寝している姿は
熊牧場でしか見られない癒しの光景です。

私は子ぐまだけでなく、大人の熊の寝姿、
特に足を壁にペタッと付けたような寝姿が大好きで
(ちょっと人間っぽい感じにグッときます!笑)
見つけると心でガッツポーズをとって、その姿をすぐカメラに収めます。

どの角度から見るのがいいかを瞬時に判断して
場内を小走りで移動しながら撮影します。

緊急事態宣言が解除されて会いに行けるのはもちろん
熊たちもお客さんに会えてきっと喜んでいるんじゃないかと
"熊好き"としては思ってしまうところです。


『Visit(ヴィジット)昭和新山キャンペーン』開催中!!

2021年6月21日(月)から8月10日(火)まで
駐車料金500円(※普通車の場合)を支払うと
昭和新山エリアなどで使える、500円の地域限定商品券が貰える
キャンペーンが実施されています。

先着順ですが
期間中は何度来ても貰えます!
(無くなり次第終了)

詳しくはこちら

【昭和新山熊牧場】でもご利用いただけるので
お得なキャンペーン中に是非、昭和新山に足を運んでみてください。

関連記事
TOP