今日の壮瞥

りんごジャム

こんにちは、壮瞥町地域おこし協力隊のガスです。

壮瞥町の特産品のひとつ、りんごの収穫は11月頃まで続きます。

個人的にはりんごはそのまま食べるのがいちばん好きですが、
果樹園の直売所や農産物直売所サムズで規格外品を安く購入することができるため、
料理などに利用して楽しんでいます。

「ふじ」を使ったりんごジャム

壮瞥町に来てから何度かりんごでジャムを作っていますが、
今回は晩生種のふじを使いジャムを作りました。

20211130_ks_apple.jpg

ふじは壮瞥町では11月上旬頃に収穫されます。
りんごの品種によってジャムの仕上がりが変わるのも楽しみですね。

新鮮なりんごの風味を感じられるよう、
果肉がごろごろと残るくらいに、潰しすぎないように仕上げました。

20211130_ks_jam.jpg

マスカルポーネチーズと合わせて。
紅茶にジャムを入れるとアップルティーとして楽しめます。

20211130_ks_bread.jpg

今シーズンの果樹園でのくだもの狩りは終了しましたが、
各直売所や農産物直売所サムズでりんごを購入することができます。
ぜひお試しください。

関連記事
TOP