今日の壮瞥

冬のお家時間"手仕事"をたのしむ



こんにちは!地域おこし協力隊の杉山です。


農作業の忙しい時期も落ち着き、12月は年始にかけての長いお休みもあり、ゆったりとした時間を過ごすことができました。


私の周りには、手まめに丁寧な暮らしを楽しんでいる方が多いのですが、壮瞥町で仲良くしてくださっている方達も「ドライフルーツや燻製・調味料、身の回りのもの」など、さらりと作れてしまう方が居て、そんな方達との交流から良い刺激を受け、「田舎暮らしでの楽しい時間の過ごし方、創意工夫する楽しみ」を知らず知らずに教わっています。



お家時間は"手仕事"で、ゆったりと

20220107_sy_hml1.jpeg

年末、自然農業社さんの黒豆で「黒豆の煮豆」を作りました。


20220107_sy_hml2.jpeg

黒豆の煮豆を入れて、黒豆抹茶パウンドケ-キを焼きました。
<卵・乳製品 不使用>のVEGAN SWEETSです。


20220107_sy_hml3.jpeg自然農業社さんのランチに、黒豆抹茶パウンドケ-キを差し入れしました。喜んでいただけて嬉しかったです!


暖かいお部屋でお裁縫に励む


20220107_sy_hml4.jpeg
カンタキルトの端切れを入手したので、簡単な小物を幾つか作ってみました。(スト-ブの前でじっーと固まる、静かな時間...)不器用なため、なかなか進まず、行き詰まります。幾つかは、お友達へプレゼントの予定です。カンタの生地がバリエーション豊富なので、生地や糸のカラ-をセレクトして、作品をイメ-ジするのも楽しい時間です。

※カンタキルトとは、インド東部ベンガル地方を中心に古くから伝えわる刺し子刺繡布。インドの女性たちにより古布一枚一枚手作業で刺繡が施されています。


機会があったら、こちらもいつかお披露目(販売)したいと思っています。





関連記事
TOP