今日の壮瞥

「そうべつ喫茶キートス」始まりました

皆さんこんにちは。
地域おこし協力隊の中岡です。
今回の活動レポートでは令和2年11月から始まった「そうべつ喫茶キートス」と「キートスクラブ」について報告します。

「キートスクラブ」とは?

20201217_Olympic_NA3.JPG

壮瞥町はフィンランド国 ケミヤルヴィ市の友好都市

ということで、長年相互交流が盛んであり、壮瞥町には両自治体の交流促進を目的とした団体があります。
その名は「キートスクラブ」

相互の教育・文化・産業等の交流事業への賛同や協力、そして次代を担う青少年の国際理解教育の推進と壮瞥町の国際化を図ることを目的としています。
また、東京オリンピック・パラリンピックのホストタウン締結に向けて、そして更なる国際交流に向けた町民のみなさんの機運を高めていきたいと思います。
こちらについても後日詳しく報告したいと思います。

私は大学時代にフィンランドへの留学経験があり、フィンランド文化が大好きです。
今回ご縁あってキートスクラブの活動を担当させてもらうことになりました。

「そうべつ喫茶キートス」

今年度、「そうべつ喫茶キートス」という月に1回茶話会という形でコーヒーを飲みながら、
ミニフィンランド講座やフィンランドのことについて紹介するという企画を実施することになりました。

令和2年11月17日に1回目を開催しました。

20201217_Olympic_NA4.jpg

20201217_Olympic_NA5.jpg


コーヒーを飲みながら和やかな雰囲気の中で

1回目は、私の自己紹介、今後の「そうべつ喫茶キートス」についてのお話から始めました。
多くのフィンランド人はコーヒーや甘いお菓子が大好きで、
フィンランドの国民1人あたりのコーヒー消費量はなんと世界第一位なんです。
そんな文化が私も大好きで、どうしても外せなかった喫茶スタイル。
これからも楽しい雰囲気作りを目指していきたいと思います。

ミニフィンランド講座も始めました。

今回はあいさつ文を紹介しました。
おはようございます。Hyvää huomenta(ヒューヴァー フオメンタ)
こんにちは。 Hyvää päivää (ヒューヴァー パイヴァー)
ありがとうございます kiitos(キートス)

フィンランドに馴染みがある会員のみなさんからは、
「あぁ、覚えてる!懐かしい。」などの声が聞こえ、上手に発音されていました。

フィンランドの下半期のイベントやクリスマスについて紹介しました。

スライドショーに写真を載せて紹介しました。
みなさん、とても興味を持って聞いてくださったので、これからもっと色んな写真を用意して紹介したいと思いました。

今年度のキートスクラブではオリンピックの応援に向けてフィンランド語やフィンランド国歌を練習したり、
オンラインで現地と繋がり、フィンランドを身近に感じて頂きたいと思います。
へぇ~と思える豆知識や文化もたくさん紹介していきたいと思います。

これから会員のみなさんのご意見を参考にしながら、
季節に合わせたイベントを考えていきたいと思います。

ご案内

キートスクラブでは現在新規会員様募集中です。
年会費はお一人様1,000円です。
詳しくは壮瞥町教育委員会 前川・中岡までご連絡をお願いします。
電話番号:0142-66-2131

関連記事
TOP