今日の壮瞥

【北海道・壮瞥】家族で楽しむオロフレスキー場

こんにちは!壮瞥(そうべつ)町地域おこし協力隊の"おしみ"こと、清水です。

みなさん、冬はどんなことをして楽しんでいるでしょうか?
北海道の冬の楽しみは、やはりスキーやスノーボードなどのウインタースポーツですよね!

今回は壮瞥町の冬の遊び場【オロフレスキー場】をご紹介したいと思います!

そうべつ観光協会・伊藤さんの記事
~北海道の冬・壮瞥町の冬~オロフレ峠のスキー場12月22日オープン!!
コースや料金、アクセスなどの情報が詳しく掲載されているので
こちらも併せてご覧ください!!

20210204_sm_orofure1.JPG

子供から大人まで楽しめるオロフレスキー場

オロフレスキー場は、オロフレ峠の麓(ふもと)『オロフレリゾート』にあります。
夏はキャンプ、冬はスキーを楽しめる手軽な総合リゾート地です!

スキー場のロッジである『オロフレほっとピアザ』の2階では宿泊もでき
農業、スポーツ、文化交流などの研修室としても使用されています。
(※2021年2月現在、新型コロナウィルスの影響で一部使用を中止、制限しております。)

20210204_sm_orofure2.JPG

『ほっとピアザ』館内では、新型コロナ対策を行っており
換気はもちろん、飛沫防止シートの設置、椅子を1席空けるなどされています。

20210204_sm_orofure3.JPG

食堂の営業は中止している替わりに
カップ麺やインスタントコーヒーの販売を行っています。

インスタントのココアがふわモコで美味しく
体を温めたいときや、休憩時におすすめです!

20210204_sm_orofure4.JPG

ポットも完備されてるので
お湯は自由にお使いいただけます!

20210204_sm_orofure5.JPG

お子さん連れに嬉しいベビールーム完備

ベビールームが完備されているスキー場は、北海道でもなかなか珍しいと思います。
お子様連れの方も安心していらしてください!

それでは外に出てみましょう!

20210204_sm_orofure6.JPG

入り口にはレトロな案内板があり
リフト料金が記載されています。

オロフレスキー場は
19歳の方はリフト券が無料になるキャンペーン
【雪マジ19】の対象ゲレンデです!(2021年5月10日まで※予定)
詳しくは記事の最後をご覧ください。

20210204_sm_orofure7.JPG

最大傾斜25度!初級者から上級者まで楽しめるコース

スキー場の傾斜はレベル毎に
・初級者は10度前後
・中級者は15~25度
・上級者は25度以上、と言われています。

オロフレスキー場は、決して大きなスキー場ではありませんが
最大傾斜25度で上級者も楽しめる"穴場なスキー場"です!

20210204_sm_orofure8.JPG

頂上付近です。
赤いリフトと白い雪のコントラストが◎

この場所からの撮影は、カメラを広角にするのがおすすめ!
(※iPhoneの場合、画面上の数字が通常「1」になっているのを「.5」に切り替えるだけ。)

20210204_sm_orofure9.JPG

こちらはAコース(上級者コース)からの風景。

スキーやスノーボードだけでなく
是非、リフト乗車中にしか見られない眺めも楽しんでください。
晴れてる日はオロフレ山が一望でき
滑っている時とはまた違う景色が見られますよ。

20210204_sm_orofure10.JPG

人気のバナナボート、運行中!!

オロフレスキー場で楽しめるのはスキーだけじゃありません。
今シーズン(2020年~)からバナナボートの運行がスタートしました!
大人も子供も楽しめるアトラクションです。

雪の上を走るバナナボートを体感しに、オロフレスキー場へお越しください。
(スキー場ならNO!3密です!)

そうべつ観光協会・伊藤さんのレポートで乗った気分を味わえます!
北海道の冬満喫!オロフレスキー場でバナナボート体験レポート

壮瞥は温泉が多い町です。
アフタースキーもお楽しみください!


【オロフレリゾート】
詳しくはこちら
http://orofure.web.fc2.com/index.html
「スノーボードレッスン」も行ってます!
・2名からのグループレッスンのみ
・4時間講習 お一人様/¥6,000
(詳しくは窓口まで)

【雪マジ19】
詳しくはこちら
https://majibu.jp/yukimaji19/pc/
19歳の方はリフト券が無料(タダ)になるキャンペーン!

【壮瞥温泉情報】
詳しくはこちら
https://sobetsu-kanko.com/onsen

関連記事
TOP