今日の壮瞥

北海道屈指のパワースポット『中島』を散策

こんにちは!地域おこし協力隊 "おしみ"こと、清水です。

さて今回は、念願だった『中島』に行ってきました。

Toyako (20).jpg

洞爺湖に浮かぶパワースポット『中島』

この『中島』、実は北海道屈指のパワースポットといわれているのをご存じですか?

そう呼ばれるのには、3つの条件が揃っているからなんです!
①画像後方に写る、まるで富士山のような姿の『羊蹄山』。
②中央に見える大島・弁天島・観音島・饅頭島の4つの島(の総称として)『中島』。
③約5万年前の大噴火によってできたカルデラ湖の『洞爺湖』。

順番を追って説明すると
まず、この『羊蹄山』がパワースポットで
そこからエネルギーの流れを蓄えている場所が『中島』といわれています。
風水では、周囲の山がその内部に「水」を抱く
「山環水抱(さんかんすいほう)」という吉相の地とも呼ばれています。

龍が『中島』をぐるっと抱えている姿をイメージするといいかもしれません!

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。
https://ameblo.jp/kitafusui/entry-12614220829.html
札幌で風水師をされている大谷先生がパワースポットについて、詳しく分かり易く解説してます。
(※許可を得てリンク貼付しています。)


洞爺湖中島散策会に参加

そんな不思議なパワーを感じる為、
ジオパーク友の会で開催された【洞爺湖中島散策会】に
早速申し込みをして参加してきました。

10月半ば、天気は快晴!
洞爺湖有珠火山マイスターのガイドさんも
「(中島散策の日に)こんなに天気が良いのは初めてかもしれない!」とおっしゃるほど。

20201104_sm_nakajima1.JPGのサムネイル画像

遊覧船乗り場から出発!

20201104_sm_nakajima2.JPG

行きは『エスポアール』に乗船。

20201104_sm_nakajima3.JPGのサムネイル画像

船内にはなんと私の大好きな顔パネルが!
パネルだけ撮っていたら心優しいジオ友(※ジオパーク友の会)のMさんに
撮影していただきました。ありがとうございます!(ご覧の通り満面の笑み)

20201104_sm_nakajima4.JPG

「エスポアール」は2階と3階はデッキに出られるようになっています。

20201104_sm_nakajima5.JPG

カモメと一緒に出発です!

20201104_sm_nakajima6.jpg

『大島』に辿り着く前に見えてきたのが『弁天島』。
名前の通り、弁天様が安置されています。

20201104_sm_nakajima7.jpgのサムネイル画像

続いて、『大島』に繋がるのが『観音島』。
自然に作られたのに、その姿はまるでピラミッドのよう...!

20201104_sm_nakajima8.JPG

洞爺湖の透明度が高い為か、水面も空と同じ青色に染まって
到着する前から自然が作り出す神秘的な風景に魅了されます。

しばらくすると『大島』に到着。

20201104_sm_nakajima9.JPG

縁結びのパワースポット「ウンクル・セトナの桂の木」

上陸してすぐに見えてくるのは、
アイヌの乙女「セトナ」と戦士「ウンクル」が桂の木に化身して結ばれたという伝説がある
『中島』のご神木「ウンクル・セトナの桂の木」。
1つの幹から枝分かれして、空に伸びている姿。
こちらは縁結びにご利益があるそうです!

20201104_sm_nakajima10.JPG

そして、いよいよゲートをくぐって入山!

20201104_sm_nakajima11.JPG

ウッドチップでふかふかの道。
ノッポのカラマツに見守られながら歩きます。

20201104_sm_nakajima12.JPG

大きなカツラの木!
大人4人が手をつないで1周できるくらいの大きさなのですが
最後尾だった為1人で...。(大きさが伝わりませんね。)

ここを過ぎて、参加者は西山コースとフットパス(中島1周)に分かれました。
私はフットパスへ。

そして見えてきたのが、

20201104_sm_nakajima13.JPG

『大島』の最強パワースポット「大平原」

冒頭でもお伝えした羊蹄山のエネルギーが
この「大平原」に貯まっていると言われている場所。

パワースポットなどではよく聞く"波動"が高い場所なので
肩や背中が軽くなるような感覚を味わう方も多いと思います。

風水が盛んな中国や台湾の観光客にも人気のスポット。

天気の良い日はここにシートを広げて、只々ゆっくりするのもいいですね!

20201104_sm_nakajima14.JPG

歩いているだけでも自然のパワーを感じます。
どこにいてもマイナスイオンを浴びてるような感覚です。

20201104_sm_nakajima15.JPG

湖畔の近くまで出て、みんなでお弁当タイム。
水面に雲が映っています。
近くには小さな魚やエビの姿も見えました。

20201104_sm_nakajima16.JPG

この木は通称「忍者の木」。
忍者がしがみついて、潜んでいる様に見えますよね。
でも、こちらからだと丸見え!!
私が忍者だとこんな感じでしょうか笑。

20201104_sm_nakajima17.JPG

ランチ後はずっと湖畔沿いを歩きます。
陽が差してくると木漏れ日が本当にきれい!

20201104_sm_nakajima18.JPG

【山ぶどう】

20201104_sm_nakajima19.JPG

【マムシグサ】

20201104_sm_nakajima20.JPG

【ムラサキシキブ】

20201104_sm_nakajima21.JPG

【サルノコシカケ】

ここでは載せきれないくらい、色んな植物との出会いもありました!

20201104_sm_nakajima22.JPG

フットパスコースは「大平原」から湖畔まで出て、ぐるっと回ります。
歩いていて出口までの目安を教えてもらいました。

「昭和新山が見えたら"まだまだ"。饅頭島が見えたら"もう少し"!」

画像中央、尖っているのが『昭和新山』です。
あとどれくらいかな?と思ったら、これを思い出してみてください。

20201104_sm_nakajima23.JPG

白龍神を祀っている「浮見堂(三重塔)」

洞爺湖の発展と海難事故を防ぐ願いを込めて、湖の中に建てられた塔。
洞爺湖の守り神である龍神様が祀られているそう。
龍神様はお堂の中にずっといるのではなく湖を巡回しているそう。
なので、近くに行かなくてもパワーを授かることが出来そうですね。ありがたい!

私は、ちょうど湖面がキラキラと光っている時間帯に見ることが出来ました。

20201104_sm_nakajima24.JPG

帰りのフェリーもカモメたちと一緒に。
デッキから、船に並走して飛ぶ愛しい姿が近くで見られますよ!

いかがでしたでしょうか?
画像から何かパワーは伝わったでしょうか?

「パワースポット」というと、行けば何かご利益がある!とか
占いなどのスピリチュアルな印象を持つ方も多いと思います。

でも実際は、森の中で深く呼吸をすること、風の音を聞くこと、そういう自然に触れることが
不要なものをそぎ落とす→その人本来の持ち味を最大限に発揮できる!
そんな効果があるんじゃないかと私は思います。

朝8:30に集合して、戻ってきたのが14:20頃。
「ジオパーク友の会 中島散策ツアー」はしっかり、
私は筋肉痛になるくらい(※昭和新山登山に引き続き笑)
存分に『中島』を堪能することが出来ました。

個人でも届け出を出せば入山することもできます◎
「大平原」でランチして折り返せばもっと気軽に楽しめます!

ちょっとでも気になった方は是非一度『中島』を全身で味わってみてください。

なお、毎年11月1日から4月初旬までの冬期間は上陸ができませんのでご注意ください。

20201104_sm_nakajima25.JPG

洞爺湖周辺スポットを巡るなら、こちらをご参考までに。

【中島】
詳しくは下記をクリック
https://sobetsu-kanko.com/spot/nakajima

【洞爺湖汽船】
http://www.toyakokisen.com/
私が乗った遊覧船です!

【洞爺ガイドセンター】
https://sobetsu-kanko.com/spot/nakajima
ガイドさんがいると知的好奇心をくすぐられ、楽しさ倍増です。

洞爺マリン遊覧モーターボート・スワンボート】
https://sobetsu-kanko.com/activity/jetboat
こちらは漕がなくてもいい!エンジン付きスワンボートがあります!

【洞爺湖有珠山ジオパーク】
http://www.toya-usu-geopark.org/trail
こちらのサイトに「中島1周探索ルート」がイラスト付きで載っています。

関連記事
TOP